腰痛

”辛かった腰痛が驚くほど楽に

よろこびの声が続々と!

 

\ 重度の方でも実績多数 /

たった1回の整体施術で

しゃがめるまでに改善!

 

*個人の事例であり、成果や成功を保証するものではありません。

 

20年前からの腰痛

脚にも痛みが出ていましたが、

腰を外らせるまでに改善!

 

*個人の事例であり、成果や成功を保証するものではありません。

 

\ 東京から仙台へ /

医療関係者や全国の同業者も
当院の施術を絶賛しています

すごく多くの病院・整骨院・整体院があるにも関わらず、なぜ、多くの人がこのようなことで困っているのでしょうか?

 

それには3つの理由があると考えています。

  1. 痛いところだけを治療している
  2. 湿布や薬では根本的な改善にならない
  3. 多くの病院は『神経』を見過ごしている

1.痛いところだけを治療している

腰痛でお悩みの人の場合、たしかに「痛み」があるのは、腰です。

 

でもその腰の「痛みの原因」は腰以外にあります。

 

それは、人間の体というのは、全て神経回路で繋がっているからです。

 

腰が痛いからといって、腰だけが悪いわけでなく、全身が関係しているのです。

 

例えば、右足首から股関節にかけての神経回路に不具合があると、右脚の動きが悪くなり、腰に痛みが出ることがあります。

 

この場合、腰だけを治療するのでは不十分で、右足首から股関節にかけての神経回路を修復することで、腰の痛みを改善することが出来ます。

 

*解説のための一例であり、すべての腰痛の発生機序ではありません。原因は人それぞれで異なります。

2.湿布や薬では根本的な改善にならない

痛み止めの薬
湿布
マッサージ

 

これらは、痛みを一時的に抑えるその場しのぎとしては有効ですが、やめた時点でまた痛くなりますよね。

 

ということは、これらは痛みを抑える効果はあったとしても、体を治癒させる効果はないということですよね。

 

ですので、根本的な痛みの改善を目指すのであれば、しっかりと原因を追求して、改善していく必要があります。

3.多くの病院は『神経』を見過ごしている

多くの病院や整骨院、整体院で、体が痛いのは、筋肉・関節がかたいことが原因だと説明しています。

 

でも、本当にそうなんでしょうか?

 

痛みを伝えているのは「感覚神経」です。

 

長年の痛みを抱えている人は、組織が治っているにも関わらず、感覚神経が過敏になっていて、不必要な警告信号が脳に伝わり、痛みを感じていることがあります。

 

この場合、筋肉や関節が悪いのではなく、『神経』が悪いです

 

それなのに、多くの病院や整骨院、整体院では、

 

「脳→神経→筋肉→関節」の神経伝達の機能を見過ごしていて

 

痛みの原因は筋肉や関節のかたさだとしています。

当院が『神経』から整える理由

 

痛みを感じるのは 『感覚神経』
動きが悪いのは  『運動神経』
体が滞っているのは『自律神経』

 

からだの根本は
『神経』
です!

 

今まで良くならなかったのは、
『神経』
を見過ごしていたから!

 

 

逆に

 

病院で治らない
痛み・しびれ・麻痺は

 

『神経』
で良くなる

 

 

当院は

神経に直接はたらく施術

 

 

病院で治らなかった
痛み・しびれ・麻痺

肩こり・めまい・腰痛
手術したくない

 

お任せください

 

 

ご予約はこちら

LINE、メールでのご相談は24時間受付
無料です

 

当院が選ばれる3つの理由

1. 『神経』に直接はたらく施術

当院の施術は、痛み・しびれ・麻痺・病院で原因の分からない症状の根本原因である『神経』に直接はたらく施術です。

 

身体に強い力をかけずにソフトなタッチで神経伝達を改善し、痛みやコリの原因となる歪み姿勢、しびれ、麻痺、原因不明の症状を解消することができます。

 

一般的な整体院や整骨院では骨をボキボキ鳴らす施術を行っているところもありますが、十分な知識や技術のない施術者がむやみに行うと危険が伴うのはもちろんのこと、不調を発しているような弱ったお身体にとっては過度な負担となることがほとんどです。

 

そのため当院は、高齢の方やお子様も安心して受けていただける、優しいタッチで効果を出せる施術法を採用しております。

2. 医師と共に17年間、病院での施術実績がある理学療法士(国家資格)だから

私は医師と共に17年間、病院での施術実績がある理学療法士(国家資格)です。

 

豊富な医学的知識と施術実績がありますので、

 

・医師の診断を受けている方
・通院中の方
・手術前後の方

 

であっても安心して通っていただけます。
不要な手術は回避できるよう施術しております。

 

理学療法士は動きを改善するプロです。

 

医師と共に医療機関で経験を積みますが、医師とは異なった視点で体を評価・治療しています。

 

医師は、レントゲンの画像や血液検査の結果から投薬・注射・手術をします。

 

理学療法士は、動きや姿勢、筋力、関節可動域といった動きの機能を評価し、メスや薬を使わない方法で改善をしていきます。

 

当院では、動きを改善するプロ理学療法士の技術に加え、神経に直接はたらく施術をしておりますので、より効率的に痛み・痺れ・麻痺・原因不明の症状を改善に導いております。

 

また、病院で改善するものと、改善しないものを判断することが出来るので、改善しないのに長期間の通院を促すことはありませんのでご安心ください。

 

・どこに行っても良くならない痛み
・何年も続いている痺れ、肩こり
・手術を宣告された方
・脳梗塞後遺症、麻痺
・めまいやストレスでの症状

 

症状について教えていただければ、どうしたら早く改善に向かうかをお答え出来ますので、メールかLINEでご連絡ください。24時間受け付けております。

3. 理学療法士・柔道整復師・鍼灸按摩マッサージ師を指導している講師だから

2022年4月から全国各地(東京、札幌、仙台、名古屋、福岡、熊本、沖縄)で毎月約100名の受講生に神経の施術の指導をしてきました。

 

有名なプロ施術家から一般の主婦まで学びにきていただいており、今までの医学の常識では考えられない結果を出せるようになったと、喜びの声をいただいております。

 

施術の流れ

写真は左右にスライドできます

①問診

丁寧な問診であなたのお悩み、体の状態を伺います

②検査

独自の検査方法で神経機能に異常があるところを見つけます

③施術

身体に負担をかけることなく神経の調整をしていきます

④今後の施術計画とアドバイス

お身体の状態に合った施術と再発防止のアドバイスを提案します

⑤お会計

次回のご予約とお会計
施術計画を立てて施術するので、再来院できる日時をあらかじめ考えておいてもらえると助かります

よくある質問

Q.当日予約は可能ですか?

A. 予約システムでは前日18時までのご予約が可能です。当日はお電話でのみ、ご予約の確認が可能です。施術中で出られない場合は折り返しのお電話を差し上げますが、前日までにご予約いただけると幸いです。

Q. 会社帰りに行きたいのですが、着替えはありますか?

A. 申し訳ございませんが、衛生上の理由によりお着替えはご用意いたしておりません。ご来院の際はゆとりのあるズボンなど、楽な服装でお越しいただくか、ご自身でお着替えをお持ちいただきますようお願いいたしております。

Q. 病院で手術と言われてるんですけど。。。

A. 病院や整形外科では痛みに対して注射、湿布、痛み止めの処方だけになっていることがほとんどです。私たち理学療法士は、医師の専門外である身体機能からアプローチするプロです。動きや姿勢から体の負担になっている原因を探り、痛みを改善することが出来ます。また当院では『神経』に対する独自の施術をしているので、多くの方が手術を回避できております。

Q. 必ず1回で治りますか?

A. まず無いと思ってください。1回で痛みが取れた方が「あそこに行けば1回で治るよ」と、ご紹介してくれてることもありますが、その1回で痛みが取れた方も姿勢や動きの癖までは改善されていないので、負担のかかる姿勢や動きをしていたら、また痛みが出てくる可能性があります。当院は『神経』に直接はたらく施術をしているので、痛みが取れるのが早かったり、再発しにくいですが、せっかくのご縁なので、神経年齢を若く保ち、自分の人生を痛みや不調なく、健やかな時間を過ごせるためのパートナーでありたいと思っております。

院長からのメッセージ

院長写真

HPをご覧いただき誠にありがとうございます。
院長の近藤 秀幸です。

 

私は2005年から17年間、理学療法士として病院で医師とともに30,000人以上の患者さまの治療に携わり、病院でしか出来ないこと、病院では出来ないことが分かりました。

 

・痛みがあって病院に行ってもレントゲンを撮って異常がないから湿布と痛み止めを処方されただけで、痛みが取れない方。

 

・変形性の関節症で通院していて、ずっと大丈夫と医師から言われていたのに、ある日突然、手術を勧められた方。

 

・めまいや頭痛で受診したら耳鼻科、脳神経外科、心療内科と回されたものの原因が分からず恐る恐る日常生活を送っている方。

 

・まだ痛みや関節の制限が残っているのに、リハビリを打ち切られた方。

 

病院で治らない人の共通点は『神経』の機能が低下していることです。

・生きるための自律神経
・動くための運動神経
・異常を察知する感覚神経

 

病院に行ったのに治らなかった症状で悩んでいる人を1人でも多く助けたい』という思いで開院しました。

 

不調が発症する原因は、『神経』に加え、身体の使い方、栄養、生活習慣など様々な要因が関係しています。

 

一刻も早く不調から開放され健康な身体を取り戻すためには、神経機能を整え、適切な身体の使い方を学習し、食生活や生活習慣を整えていくことが大切です。

 

病院でも治らなかった症状を改善に導くため、当院は丁寧なカウンセリングと検査で原因を特定し、ソフトで身体に負担のない神経の施術をさせていただきます。

 

はじめてのところは色々な不安があると思いますが、当院ではお得な初回料金でご案内しておりますので、『まずはお試し』のつもりでお気軽にお越しいただければと思います。

 

あなたのご来院を心よりお待ちしております。

初回限定特別キャンペーン

お悩みのない体を手に入れましょう!

今すぐタップしてご予約ください!

WEB予約

空き状況をすぐに確認できて便利です!

LINE お問合わせ・ご予約

LINEはお問合わせに便利です。

48時間以内にご返信いたします。

ご予約もできます。

お電話

繋がらなかった場合、お名前とメッセージをお願いします。

折り返しのお電話をいたします。

当院では1回の施術で症状の50〜70%を改善します

マッサージやストレッチ、体操や筋トレ、湿布や薬、鍼や矯正など、今まで何をやっても改善しなかったのは、『神経』に直接アプローチしていなかったからです。

 

神経には神経伝達という情報を伝える機能があります。

脳→神経→筋肉→関節と脳からの司令が神経伝達によって関節まで伝わることで、体は動くことができます。

この神経伝達が正常に機能していないと体のどこかが正常に動くことができないので、体は痛みという危険信号を発して、体の異常を教えてくれています。

 

この正常に動けていない危険信号としての痛みは炎症ではないので、湿布や薬では治りません。

 

マッサージ、ストレッチ、鍼、矯正は筋肉をほぐしたり、関節のズレを修正することを目的としていて、神経伝達に直接働きかけることはしていません。

また腰は上半身の要であり、下半身の要でもあります。

股関節、膝関節、足部、体幹、肩、膝、手首など多くの場所からの影響を受けやすいのが腰です。

単に痛みが出ている腰だけが悪いのではありません。

 

体のどこの神経伝達が滞っていて正常に動けていないのか?

何をしても改善しない腰痛が出ているのか?

 

神経伝達が滞っている場所を特定する検査と、神経に直接働きかけるソフトな施術で、30年間の慢性腰痛であっても数回の施術で日常生活に支障がない状態に導きます。

 

必要な期間と回数には個人差がありますが、5〜10回の施術が目安です。

症状改善後は、月1回のメンテナンスを継続しておくと安心です。

KAIZEN LAB.